なびす画廊

nabis gallery
access

AboutNabis

exhibition

artists info

Information



「机の下でラブレター(ポストを焦がれて)」
 オイルスティック、オイルパステル、カーボンチョーク、
 グラファイト、グァッシュ、油絵の具、ペンキ、紙、
 合成紙、銀紙、段ボール、綿、木材、針金
 10x20x6m 会場サイズ(総床面積約260平方メートル)
 2016
 撮影:柳場大
 @ アサヒ・アートスクエア



企画
「画廊からの発言 新世代への視点 2016」
佐藤 万絵子 展  窓枠を押しつぶせ空
SATO Maeko
2016.07.25(月)−08.06(土)

※日曜休廊、最終日5時まで

 | 作家コメント |

書き続けた机から顔をあげて見えたセルリアンブルーに、輪郭は無かった。
窓枠を押しつぶすようにして、部屋の中に入り込んでくる空。
はみ出してくる空を抑え込み、景色にしようとする窓枠。
空は窓枠にのしかかる。立ち続ける窓枠の脚力。彼らの呼気を受けとめる、
柔らかな風穴が開く。そこは空が、触れる青でいるところ。

                    2016 佐藤 万絵子

→経歴/Biography




© 2003 nabis gallery All rights reserved.