なびす画廊

nabis gallery
access

AboutNabis

exhibition

artists info

Information



 04-13(veronica)
 oil on canvas,100x80.3cm,2004


  
 04-12(untitled)
  oil on canvas,162x162cm,2004




企画
竹内 義郎展
TAKEUCHI Yoshiro

2004.07.12(月)―07.24(土)

饒舌で、溢れるようなイメージへの羨望とは裏腹に、簡素で、
単一なイメージ[像]への渇望がある。

その単純さ、その特殊さ、その寡黙さを、鏡を見る様に
見つめ、自分の方へと引き寄せることが、絵画のひとつの方法となりうる。

より内側へと志向したはずのものが、ある時点で外側へと
思いがけない存在を現そうとする、その時を待つこと。      

堅固であれ、脆弱であれ、ひとつのイメージ[像]がここに
存在し得るよう切望すること。

そこに絵画の秘密と醍醐味が隠されているように思われる。                   
(描くこと)と(願うこと)は等価な行為に違いない。


2004年6月5日

竹内 義郎    
作家略歴はこちら



© 2003 nabis gallery All rights reserved.